総量規制対象外のローン

消費者金融でカードローンを利用するとなるとどうしても総量規制がネックとなってきます。少額の融資で大丈夫、という方はまだしも、できるだけ限度額を高くしたい、余裕を持ったカードローンを利用したいという方だと不満を感じてしまうでしょう。そのような方におススメできるのが総量規制対象外の銀行カードローンです。銀行は貸金業ではありませんから総量規制の対象にはなりません。

銀行系のカードローンを選ぶときのポイントですが、まずは限度額をチェックします。これはカードローンを扱う銀行によってまちまちですから、まずは限度額を確認しましょう。次に金利をチェックします。基本的に銀行は消費者金融よりも金利は低い傾向にあるものの、これもやはりそれぞれの銀行によって違いがあります。少しでも金利の低い銀行を選ぶことでお得にカードローンを利用できるでしょう。

参照サイト⇒
キャッシング・消費者金融は新生銀行グループの【ノーローン】公式サイト

融資までのスピードも重要なポイントです。いくら限度額を高く設定できたとしても融資までに時間がかかってしまうようでは意味がありません。即日融資、もしくは少しでも早く融資可能なカードローンを選ぶようにしましょう。手軽にカードローンを利用する、という意味では収入証明書が必要か不要かというのもポイントです。